ホームニュース > 記事

 注目の華流スター、マイク・ハーの『EXPRESS BOY 悪男宅急電』が本日より「ライブ台湾」でVOD配信開始!

[2007年03月16日(金) / ライブ台湾]
華流ニュース  注目の華流スター、マイク・ハーの『EXPRESS BOY 悪男宅急電』が本日より「ライブ台湾」でVOD配信開始!
 EXPRESS BOY 悪男宅急電
 

注目の華流スター、マイク・ハーの『EXPRESS BOY 悪男宅急電』が本日より「ライブ台湾」でVOD配信開始! 『EXPRESS BOY 悪男宅急電』では、ヤクザの跡継ぎに生まれ、背中一面に刺青を入れながら、カタギに生きようとする 主人公ティエナン役。ふだんは宅配業者“悪男宅急電”でリーダーシップをとるが、想いを寄せる幼馴染の 女医ロンロン(ベアトリーチェ・シュー)の前では別。彼女の恋を叶えようと、余計な世話まで焼いてしまう。 そんないじらしさもある役どころを、軽やかに演じています。 『七年級生』や『愛情合約』などマイク・ハーとの共演も多い台湾のイケメン俳優ブライアン・チャンも出演。 ある事件をきっかけに『悪男宅急電』に入会。思いやりがあって心優しい青年を熱演。 マイク・ハーは先日、不慮の事故で死去したベアトリーチェ・シューが生前から台湾の僻地に住む子供たちにカバン を贈るなど慈善活動をしていた彼女の遺志を受け継ぎ、身体に障害のある人々が設立した「育成洗車センター」で 洗車を手伝うなど、命の大切さや周囲で支えてくれる友人の大切さを痛感するようになったといいます。 そういった意味でも、彼にとって思い出深い作品になったのは間違いないでしょう。 『EXPRESS BOY 悪男宅急電』をこの機会に是非!!

◎ライブ台湾「華流スター名鑑」にてマイク・ハーのプロフィール紹介! http://www.livetaiwan.jp/entertainment/star/detail.php?num=53

■『EXPRESS BOY悪男宅急電』(2005年)
不良組織のトップだったティエナンは刑務所から出て、更正することを決心。 昔の仲間と「悪男宅急電」と名乗る宅急便会社をやり始め、普段の仕事は宅急便業務だが、そのほかお客から特殊な「任務」を引き受けることもある・・・。
http://www.livetaiwan.jp/entertainment/dorama_expressboy.html


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ