ホームニュース > 記事

 第7回 東京フィルメックス 11月17日(金)開幕!

[2006年11月10日(金) / ライブ台湾]
華流ニュース  第7回 東京フィルメックス 11月17日(金)開幕!
 第7回 東京フィルメックス
 

 毎回独創性あふれる作品を厳選し、良質な作品を上映することで知られる東京フィルメックスが今年で第7回をむかえます。 「ライブ台湾」では“華流”作品に注目し、期間中に上映される大陸・香港他作品を随時、皆様に紹介していきます!

 大陸からは、時代の影にいる人々の心の焦燥を描き、中国映画界の次代を担うと言われている ジャ・ジャンクー監督作品 「三峡好人」 が、またジャ・ジャンクーの助監督を務めたハン・ジエの初の監督作品であり、高い評価を得ている 「ワイルドサイドを歩け」 も上映されます。
 香港からは、幅広い作品を手がけるジョニー・トー監督が香港のマフィア社会を描く傑作 「エレクション」、 「エレクション2」 の二作品が上映され、他にもクロージング作品として選ばれたツァイ・ミンリャン監督の 「黒眼圏」 がある等、見逃せない作品が目白押しです。  

チケットは11月3日(金)より発売中です。詳しい入手方法はこちら、第7回東京フィルメックのHP(http://www.filmex.net/index.htm)からチェックして下さい。  

華流作品紹介はこちらへ  

◆「東京フィルメックス」は11月26日(日)まで開催されます。
  期間中の"華流"作品の上映日程は以下の通りです。  

11月17日(金)open18:00/start18:30
三峡好人(原題)」 東京国際フォーラム・ホールC 
舞台挨拶(ジャ・ジャンクー、チャオ・タオ)、ティーチ・イン有(ジャ・ジャンクー)  

11月19日(日)13:00
エレクション」 有楽町朝日ホール  

11月20日(月)19:00
エレクション2」 有楽町朝日ホール  

11月22日(水)18:30
アザー・ハーフ」 有楽町朝日ホール
ティーチ・イン有(イン・リャン)  

11月23日(木)21:15★
ワイルド・サイドを歩け」 シネカノン有楽町  

11月24日(金)21:15★
アザー・ハーフ」 シネカノン有楽町  

11月25日(土)10:30
ワイルド・サイドを歩け」 有楽町朝日ホール
ティーチ・イン有(ハン・ジエ)  

11月26日(日)17:10
黒眼圏(原題)」 有楽町朝日ホール
ティーチ・イン有(チェン・シャンチー)  

★=レイトショー


台湾から天然水を緊急輸入
オススメ情報

本サイトに掲載されている全ての情報の無断転載を禁じます。
ヘルプ お問い合わせ